スポンサーサイト

  • 2017.10.19 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    昨日、とちテレでチラっと紹介して頂きました。

    • 2012.09.07 Friday
    • 12:51
    去年の今頃にユニオン通りの服飾雑貨の名店padparadschaさんで、
    大橋忍せんせいの切り絵のワークショップに参加させて頂きました。
    楽しかったし、とても素敵なうちわが出来て大満足の一日でした。
    忍せんせいにとって、切り絵の制作は呼吸をするのと同じだそうです。
    ナチュラルボーン切り絵師ですね、商業的な制作はしない頑固さも素敵です。
    そして先週末の土曜日、今年も忍せんせいのワーショがありました。
    が、土曜日は用事があり私が今回参加したのは翌日のワークショップの方です。
    鈴木健容さんのモビール作り、SpicaRoccaさんやReiさんで見て憧れていました。
    いくつかの薄い金属板に淡い色調で描かれた人や動物や様々な物が、
    吊るされたとたんに一つの物語を語りだすその世界を覗いて参りましたよ。
    会場であるパパラチアさん隣のcafe KANMASさんに入ると、皆さん勢ぞろい。
    去年の切り絵ワーショでご一緒した方やパパラチア倉田さんもいらして、
    とても入りやすく鈴木せんせいも気さくな方で終始明るい雰囲気でした。
    用意されたパーツから和気藹々とじゃんけんで選び、構成を検討。
    私はバカの一つ覚えでコーヒーものにしようと、ショップカード再現に挑戦。
    決まったら顔料で好きな色を作り、せっせと筆で塗り進めていきます。
    極細の筆で絵画のように細かく綺麗に描いている凄腕の方もいらっしゃいましたが、
    私は細かい描き込みは初めから諦めて黙々と塗りつぶしに近い作業を。
    それでも、ハヤシコーヒーのロゴマークはけっこう時間がかかりました。
    疲れますが、倉田さんが褒め上手なのでみんなを気持ち好くおだててくれます。
    色付けが終わったら、バランスを取りながらテグスで結んで完成。
    女性らしさが出ていたり、淡い色を重ねて自分の色を作り上げていたり、
    皆さんなんだか初めてとは思えないような素晴らしい作品ばかりでした。
    パパラチアさんのブログに写真があるので、検索してみてください。
    最後は、cafe KANMASさんの自家製ジンジャーエールとお菓子でほっと一息。
    パパラチアギャラリーで大橋忍さんのポストカードを購入して、帰宅しました。
    やっぱり無心になって何かを作る時間って、心に栄養になりますね。
    mobi
    完成品の写真ですが、モビールは動くのでうまく撮れませんでした。
    一番上がロゴで、左側が上からポット、珈琲の雫、コーヒーカップです。
    右側は、上からコーヒー豆、メジャースプーン、日本犬になってます。
    ハヤシコーヒーのロゴには、私が個人的に好きなので日本犬がいるんですよ。

    いよいよ、四本の親知らずを一本ずつ抜き始めました。
    自家焙煎 ハヤシコーヒー ホットコーヒー

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM